×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




拉麺屋
一匹の鯨


超個性派

 国道136号線、伊豆長岡駅前の交差点から300mほど
 修善寺方面に行ったところの左側の飲食店スペース
 (高野ハイツ1階)に一匹の鯨はある

 その青い暖簾、スタバ風のマーク。
 
 かなり個性的なラーメン専門店

 ここはTakuごひいきのお店なのです



店内


 新しく清潔なカンジの店内

 お座敷もあるし…
 
 ここが噂の進化系ラーメン、一匹の鯨!
 
 
 
 
 
 豚骨ができた、と聞いて駆けつけたのが去年の10月。

 人様のブログ で、またまた新メニューができたらしいと
 知って、再び駆けつけた。



カウンター


 ちょっとおしゃれなカンジもするカウンター席もあります









 店内に貼られた自信作やウンチク。

 これはまあ、ご愛嬌。
 
 
 何度も書くが、ここのラーメンは進化系である。

 常に研究を怠らず、日々進歩している。
 半年前と同じ味を期待していくと、肩すかしを食らうかもし
 れない。



店内の標語


 … ^^;



ディープな話の進化^^;


 冗談だか本気だかよくわからない標語^^;
 
 
 鯨おなじみ(?)のディープな話に若干の変更と追加が…

 半年前


 
 
 
 
 
 2007年7月5日現在
 
 
 
 やっぱり微妙〜っ?! ( ・(ェ)・)

 これも数ヶ月後にはまた変わる?

 いやきっと変わるだろう

 変わらなければ進化系ではない



お品書きの進化


 お品書きも進化した

 半年前
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 2007年7月5日現在

 基本メニューは同じだが、キャッチフレーズに変化が
 見られる
 R30、R40ラーメンに続き、R50ラーメン登場!

 豚骨には塩豚骨に加え、醤油豚骨も現われた!

 そして、合わせ味なるメニューも!

 魅惑のレディースセットって…(☆。☆)



大人の時間、薬味たっぷりR30ラーメン


 一番人気!?

 30歳以上限定の大人のラーメン

 春菊、みょうがが個性的



チャーシュー飯

 ここのチャーシューは、ぶ厚く脂身が多いのだが、
 味がじっくりとしみこんでいて独特の香ばしさがあっ
 ておいしい。




 友人と楽しく談笑しながら、スープまですべて完食。






鯨の豚骨〜至福の味

 半年前に食べたのがコレ。
 ひと口スープを飲んで、(なんだこりゃ!)と思った。
 良くも悪くも、である。
 ものすごい脂分である。
 クリーミーで濃厚な舌ざわり。
 豚骨を、半端なく煮込んで抽出したのだろう。

 塩分はやや多め。
 だがこの脂分ではこのぐらい濃くしないと物足りないと思われる。

 麺はストレート麺の硬さ「ハリガネ」で注文したが、まあ、普通に硬めでした。

 そして薬味に紅しょうが!
 この組み合わせはどこかで食べたことがある。
 そう、沖縄そばと同じなのだ。
 このくらいこってりしたスープには紅しょうがはピッタリだ。

 そしてチャーシューは柔らかい…
 麺と一緒に食べるとなおの事うまい。



鯨のつけ麺〜青春甘口編〜(極太ちぢれ麺)

 つけ麺は未食につきノーコメント


 



魚介系醤油豚骨(太麺)〜漢味に憧れて〜


 これですこれ!

 新メニュー 「漢味」(おとこあじ)

 魚介系醤油豚骨!

 迷わずこれ一丁!
 










 スープはカツオのダシが効いていて、半年前に食べた
 豚骨からは格段の進化が認められます。

 やたらコテコテ感と塩だけのとりあえず出来たトンコツ
 (素性はとても良い)、というレベルから、ひとひねりも
 ふたひねりもひねった醤油との合わせ技。

 結果、バランスも品も良く、スッと入っていくような自然
 なスープとでも申しましょうか?

 これまで食べた鯨のメニューでは一番おいしい!



会わせ味


 新メニュー「会わせ味」

 鯨史上最高傑作 という言葉が忘れられず、再び訪れる

 あっさりのR30ラーメンと豚骨をブレンド?

 あっさりとこってりのど真ん中??(@_@)
 
 合わせ、ではなくって 会わせ なのね
 





 
 う〜ん、おいしかったけど、正直これは期待したほどでは
 なかったです…

 ちょっと塩がきついかな〜?

 醤油豚骨 漢味のほうが私の好みかな?、インパクトあり
 ました。

 でもこれもスープ飲み干しましたよ^^





杏仁豆腐

これが噂の「宇宙一おいしい杏仁豆腐」

食べないと「孫の代まで後悔」するそうな^^;

私が注文したのではないのですが、ひと口

食べさせてもらいました…

柔らかく、シルキー(?)

甘くって、なんというか、プリンと絹ごし豆腐、
玉子豆腐の中間のような食感…

一般に売られている杏仁豆腐とは全く違う
不思議な味でした

確かに一回は食べてみる価値、有り!です
 



R40に挑戦!


 大人の咆哮、辛味たっぷりR40ラーメン(゚Ω゚;)
 















 頼んで食べてから気が付きましたが、これって
 私の苦手な辛口なんでした…

 でもベースのスープがおいしいため、
 辛いながらもレンゲを口に運ぶ回数は減りません
 
 R30の進化系ということなので、R30が好きで
 辛口も好きだ!
 っていう方ならオススメかも…
 
 汗ダラダラで完食!
 



まだまだある魅惑(?)のメニュー

 そしてR50ラーメンまで…

 ちょっと悪乗り?(^▽^;)
 
 
 ここのラーメンは何だかんだ言っても楽しい♪

 次はあれ食べよう、これはどんなんだろう?、と常に
 ラーメン好きの心を刺激してくれる。

 やっぱりTakuはここのラーメン屋さん、好きだなあ。。
 
 進化する、噂の脱力系拉麺(名刺に書いてあった) 一匹の鯨

 私は応援しています…密かに…「ガンバレ!」

 (*^o^*)



プラウザの「戻る」でお戻りください

トップへ
戻る